ネイリストの給料の現実は?

ネイリストの給料の現実は?

ネイリストを目指している方にとって気になるのが、ネイリストの給料です。
女性にとって憧れの職業であるネイリストの年収はいくらぐらいなのでしょうか?

 

あるデータによりますと、ネイリストの給料は思ったよりも高くないようです。
ネイルサロンに就職したときの初任給として18万円程度というデータもあります。

 

高校卒業程度の初任給といったところでしょうか。
大企業のように、毎年確実に昇給するといったことが期待できない以上、ネイリストになって大儲けするといった夢は持たないほうがいいでしょうね。
それよりも、自分が好きなことを仕事にすることができる喜びを感じるべきです。

 

世の中には、必要に迫られて自分がキライな仕事をしている方は想像以上にたくさんいらっしゃいます。
そんな状況の中でも、自分の憧れの職業に就けるのだから恵まれているといえるでしょう。

 

ネイルサロンの店長レベルになった場合には、月収30万円ぐらいにはなるようですが、店長としての責任の重さと比べると30万円という額は低いような気もします。
収入面で不満がある方は、どうしても独立開業といった働き方にシフトしていくことになると思います。

 

独立開業して成功すれば、それこそ年収は自分の努力次第でいくらでも増えていくといったことになります。
もちろん、逆のケースもありますよね。
設備投資をした結果、うまくいかなかったら莫大な借金を負うリスクも考えなければいけません。

 

いずれにしても、ネイリストとして生きていくと考えたら、自分の将来の方向性と年収とのバランスを常に考えておく必要があるでしょうね。
 


このページの先頭へ戻る